結婚式の準備期間にやること全リスト

  • HOME »
  • 結婚式の準備期間にやること全リスト
Pocket

結婚式準備のスケジュール-やること全リスト

ご結婚おめでとうございます。

どうも管理人のぽぽんです。

結婚式を挙げる事は決めたけど、何をしたらいいの?どういったスケジュールで進めればいいの?
といった方を対象に結婚式準備のやること全リストを作りました。

日取りから挙式・披露宴のスタイル選び、親族への気遣いなど。結婚式準備は決めていかなければならない事の連続です。
きっと分からない事や迷う事が沢山出てくるでしょう。時にはケンカしたり。予算や引出物で悩んだり。

働きながらの準備だと尚更大変です。私もそうでした・・・

ここでは、人生の一大イベントとなる結婚式が成功するように、私自信の経験や考えも併せて紹介してきたいと思います!
皆さまのお役に少しでもなればこれ幸い。

【12~10ヵ月前】結婚挨拶や結婚式テーマを決める

両家の親への結婚挨拶

結婚が決まったら、まず両家の親への挨拶。これです。

ご両親へのご挨拶は、しっかりと準備をして挑みましょう。第一印象がとても大事ですよ。
失敗しない為にも、基本的なマナーやルールは最低限把握しておくように。

ポイントとしては、事前調査がとても大切。お互いに、両親の情報を共有しておきましょう。
とにかく早く行くように。絶対に挨拶を後回しにしない。

結婚式の日程とテーマを決める

結婚式のコンセプトとテーマ結婚式の備を具体的に勧める為には、日程候補とテーマも決めましょう。

今後、ブライダルフェアや式場見学に行く際もテーマや希望日時が決まっていると、スムーズです。

月別の特徴や注意点ご紹介

結婚式を挙げたい月はもう決まっていますか?
それぞれ月別の特徴や注意点をご紹介します。

みんなの結婚式テーマを参考にしよう

基本的には自分たちが好きなことをテーマにすれば良いです。

例えば、アニメや新郎新婦で出会ったきっかけとなるスポーツをテーマにする人も多い。

皆が知っているジブリやポケモンなどをテーマにすると、招待客にも楽しんで貰えそうですよね。

あなたの結婚式のテーマは何ですか??

結婚式準備期間中のケンカ・失敗談

結婚式準備中のケンカ結婚式準備中はケンカしやすい環境になります。どんなに仲良いカップルでも一度はするでしょう。

離婚や結婚式中止などの最悪なケースを未然に防ぐ為にも、下記記事を読んでみてください。

ただ、全てのケンカする事が悪いかというとそうでもないと思います。

お互いにゆすれないポイントや考えは、十分に話し合いながら内容を調整していきましょう。

少人数・家族婚のメリット

少人数結婚式のメリットや体験談を紹介します。
「目立つことが好きじゃないから結婚式はいいかな」と思っている方も親族や親しい友人のみなら、挙げてみたいと思いませんか。

人数が少ないと時間も費用も安く済みます。

【10~6ヵ月前】式場の決定、結納や食事会の準備

ブライダルフェアにどんどん参加しよう。

式場営業担当親への挨拶や結婚式のテーマなどが決まったら、いよいよ本格的に結婚式場探しを始めましょう。

ブライダルフェアに参加して商品券をGETする方法はこちら

これからブライダルフェアに参加する新郎新婦にしたいアドバイスこちら。
『どんなに大幅な値引き額を提示されても即決はしない方が良い』

式場から提示される当日申込み割引には慎重な対応を←ぜひ、読んで見て下さい。

結婚式に関する費用

結婚式の費用結婚式挙げる際の心配事の1つがお金ですよね。
式のスタイルや希望により金額が大きく変動しますが、平均的な金額や注意点は知っておきましょう。

挙式・披露宴のスタイルを知ろう

ウェディング挙式スタイルには、神前式や人前式と様々なスタイルがあります。
披露宴会場についても、レストランウェデングや専用式場などがあります。

それぞれのメリット・デメリットを知っていると、多くの選択肢から効率的に自分に合った式場を見つけることが可能に。

挙式スタイルを知ろう

披露宴スタイルを知ろう

結納&顔合わせについて

最近は、結納の代わりに食事会を開催し、両家の親睦を深める事が多くなっています。

どっちを行うかは、両家の親族に相談して決めましょう。

当日はとても緊張すると思いますが、頑張ってください。
管理人の場合は、両家の父親同士で話が終始盛り上がり無事終える事ができました。

【6~3ヵ月前】招待客の決定や2次会準備など

結婚式半年前からは、いよいよ招待ゲストや職場報告を進めていきます。

特に招待客の決定と連絡は慎重に。ここ失敗すると今後の友達付き合いに悪影響を及ぼします。

遠方から招待するゲストには、交通費や宿泊に関する手配、心配りを忘れずに。

二次会の準備は前倒しで

二次会を開催したい場合は、なるべく早く準備を進めましょう。

特に、会場の確保は本当に早く動いた方が良いです。

余興や司会を友人に依頼する際もなるべく早く。依頼される側は、負担が大きいので、その分のお返しを忘れずに。

【4~1ヵ月前】具体的な結婚式内容を決める

この時期になると、結婚式の料理やプログラムなどの具体的な内容を決める時期になります。

それぞれのポイントは、下記一覧をぜひ参考にしてください。

結婚式の準備期間でも忙しくなってくる頃です。ケンカが一番多い期間ですかね。

【1ヵ月前~前日】いよいよ直前期

結婚式直前、あと少しですね。

これからが、結婚式の準備期間でラストスパートをかけるタイミングです。

管理人が思う、結婚式準備期間のあれこれ

結婚式準備期間中に思った事を書いていきます。

特に役立つ内容にはなっていないです。
こんな意見もあるんだな位に。息抜き位に見て貰えればうれしいです。

まとめ

親族婚や小人数婚などの場合に関しては、結婚式準備期間は2~3か月もあれば十分な場合もあります。

しかし、数十人以上のゲストを呼ぶ場合は、準備を10か月位前から着々と進めた方が良いです。

特に、結婚式場選びは早めに動くことを強くお勧めします。
人気ある場所と日取りだとかなり先の日程まで埋まっているケースも少なくありません。

人生の一大イベント、自分が納得がいく結婚式を挙げられるように頑張って下さいね。

Pocket

PAGETOP