Pocket

ウェディングドレス結婚式の日取りも決まりドレスのフィッティングをしていく中で、「ダイエットしなきゃ……!」と決意する方は多いかもしれません。

ウェディングドレスは腕や背中など、普段の服では隠れる部分がむき出しになります。鏡に写った自分のドレス姿に、慌ててダイエットを始める方もいるのでは?

ドレスを着る際にとにかく気になるのが、二の腕。
ぷよぷよした振り袖お肉を挙式までになんとかしたい!

管理人ゆめ
そんなときは、ダイエットとエクササイズ、そしてエステを組み合わせるのがオススメです。

結婚式に向けて引き締めるべきは上半身・二の腕!

結婚式に向けたダイエットの上で意識したいのが、引き締めるべき部位の優先順位。

ドレスを意識したダイエットでは、下半身よりも上半身を意識して引き締めていきましょう。

というのも、ドレスでむき出しになるのは背中や二の腕。
それとは対象的に、お尻や足などはドレスの膨らみに隠れてそれほど気にならないものです。

結婚式に向け全身をスッキリさせたい気持ちは分かりますが、エステなどでお尻や足まで施術をうけると、費用も高額になってしまいます。

ドレス姿のためには上半身の引き締めが優先!という意識を持って、効率よく結婚式に向けたダイエットを進めていきましょう。

その中でも二の腕はドレスを着た時に特に目立つ部分。

二の腕痩せには、「全身の脂肪を落とすダイエット」「二の腕の引き締めエクササイズ」そして「効果的なブライダルエステ」がポイントになります。

適切なダイエットで全体的な脂肪を落とす

ダイエットをする上で、部分痩せは非常に難しいと言われています。

部分痩せといえば気になる部分の脂肪を落とすことを指しますが、脂肪が落ちる部位に優先順位や順番はなく、全身の脂肪が落ちるのに伴って気になる部位の脂肪も落ちるためです。

言い換えると、全身の脂肪を落とそうと働きかけることで、結果的に気になる部分もスリムにすることができます。二の腕痩せを目的とする際も、まずは食事と運動を中心とした全体的なダイエットに取り組みましょう。

食事は炭水化物・タンパク質・ビタミンのバランスを意識し、腹八分目で食事を終えるようにします。夕食を軽くしたり炭水化物を減らすなど、より自分にあった食事のコントロール方法を見つけるようにしてください。

運動はきついものよりも続けやすいものを選びましょう。

負荷の大きい運動を時々行うよりも、適度な運動をコツコツ継続する方がダイエットでは重要です。ウォーキングやランニングなど、場所や時間を選ばず、費用ゼロで取り組める運動から試してみると良いでしょう。

ストレッチとエクササイズで二の腕を引き締め

全身のダイエットと並行して行いたいのが、二の腕のストレッチやエクササイズ、マッサージです。筋肉をつけ、むくみをとることで二の腕を引き締めます。

二の腕痩せで大切なのが、上腕三頭筋を鍛えることです。上腕三頭筋は、力こぶと呼ばれる上腕二頭筋の裏にある筋肉です。

この筋肉が衰えると二の腕がたるみ、脂肪が振り袖のように揺れる原因になります。

上腕三頭筋の筋トレは、後ろ向きで腕立て伏せをしたり、ダンベルを活用して行いましょう。筋トレをする時は、腕に負荷をかけすぎて怪我をしないよう気をつけてください。

筋トレと同時にストレッチも大切です。

筋肉が固まった状態では、筋トレの効果も半減してしまいます。タオルなどを使ったストレッチで、二の腕をしっかり伸ばしてあげましょう。

二の腕と同時に背中を伸ばしてあげることで、二の腕同様にドレスで注目される背中の贅肉も解消することができます。

筋トレやストレッチもしているけれど、やっぱり腕の太さが気になる……という方は、もしかしたらむくんでしまっているのかもしれません。

腕や脇にリンパマッサージをして、老廃物を流してあげましょう。

お風呂上がりなど身体が温まっている時に行うのがオススメです。肘から脇に向かって腕をさすり、リンパを流してあげてください。

自力では難しい時はエステを活用

どうしても二の腕痩せが上手くいかない、もっと効果的に二の腕を細くしたい……。そんな時は、ブライダルエステの施術を受けてみてはいかがでしょうか。

エステの痩身コースでは、凝り固まった脂肪をほぐしてより燃焼しやすい状態にしてくれます。

エステそのものによって二の腕を引き締めるというよりも、エステで二の腕を痩せやすい状態にしてから、普段の食事や運動・エクササイズで二の腕を引き締めていくというイメージです。

腕の良いエステティシャンの施術だと、1回で1~1.5cm二の腕が細くなることもあります。
ですがこの効果はいつまでも続くものではありません。

老廃物をしっかり流し、脂肪を燃焼しやすい状態にしてもらった二の腕を、その後自分でより引き締めて行きましょう。

エステを選ぶ際は、やはりエステティシャンの技術が重要になります。

技術の良いエステティシャンほど効果が長持ちするため、ダイエットのモチベーションにも繋がります。エステに行く前に口コミなどを比較して、技術の高そうなエステを見つけましょう。

まとめ

結婚式に参加する人たちは、やはり花嫁のドレス姿を楽しみにしています。写真も多く残りますから、自分の身体を納得の行くラインに仕上げたいですよね。

引き締める部位の優先順位を決めてダイエットに取り組み、理想のドレス姿を実現しましょう。

Pocket