Pocket

マタニティプラン
おめでた婚・授かり婚・マタニティ婚の増加に伴い、結婚式でも妊婦さん向け(マタニティプラン)が増えてきましたが、妊婦さん向けのブライダルサービスを展開しているのは結婚式場だけではありません。

結婚式前に通う方も多いブライダルエステでも、マタニティ向けのコースが増えてきています。

管理人ゆめ
妊娠中にブライダルエステを受ける際のポイントを見ていきましょう。
◆ブライダルエステを検討中の方におすすめ!
⇒500円でも体験OK!おすすめの人気ブライダルエステまとめ

エステに行く前は医師に相談しよう


結論から言うと、時期とコースをきちんと選べば妊娠中でもエステの施術を受けることは可能です。ただしその前に、必ず担当の医師へ相談するようにしましょう。

妊娠中の身体はとっても繊細。普段はなんでもない体調不良が、赤ちゃんにも影響を与えてしまいます。

何よりも大切なのは、赤ちゃんとお母さんの身体です。エステに行く前は必ず医師に相談し、エステに行っても大丈夫という判断を受けてからにしてください。

妊娠中にエステへ行く場合、時期の目安は?


ここからが本題ともいえますが、妊娠中はいつごろならエステに行っても大丈夫なのでしょうか?

基本的には、妊娠中期である4・5~7ヶ月の間、いわゆる安定期ならばエステの施術を受けても問題ありません。

それ以前は身体への負担が大きいため、エステやマッサージなどは避けるようにしましょう。安定期にエステに行く場合も、必ずマタニティコースなど妊婦向けのコースを選ぶようにしてください。

妊娠中はホルモンバランスの変化によって、肌荒れやむくみ、体毛が濃くなるなどの悩みが出てきます。腰痛に悩まされたり、どうしてもストレスを感じてしまうという方もいるでしょう。

エステに通い、全身をゆっくりとほぐしてもらうことで、身体だけでなく心もリラックスすることができます。見た目だけでなく心のケアのためにも、エステでゆっくりできる時間を過ごしたいですね。

妊娠後期である8~9ヶ月目は、特に身体のむくみが酷くなります。

身体がどうしても辛いという場合は、刺激の少ないオイルマッサージなどを受けてリラックスするのもオススメです。

妊娠中のエステ施術。どこまでならOK?


妊娠中にエステで施術を受ける場合、強いマッサージや痩身コース、マシンを使っての施術は避けるようにしましょう。

妊娠中のコースでオススメなのは、ハンドエステやフェイシャルエステ、そしてシェービングです。

ハンドエステは手先だけでなく、二の腕や可能であれば背中も施術してもらうと良いでしょう。ドレス姿になった時、むき出しになる腕や背中にはやはり視線が集まります。

妊娠中はむくみやすいため、エステでむくみやたるみを解消してスッキリしたラインを手に入れましょう。

フェイシャルエステの際は、デコルテなども施術してもらうのがオススメです。デコルテがキレイなだけで、正面から見た姿が一段と明るいものに感じられます。

最近では部位別に施術箇所を選べるエステサロンが増えているため、サロンを比較する時にコースをチェックしてみてください。

妊娠中の施術でシェービングがオススメな理由に、安定期に入るとホルモンバランスの関係で産毛が濃くなってしまうという点があげられます。

シェービングのあとにお肌のケアを受けることで、気になる背中もツルツルに。これで晴れの日のドレス姿もバッチリです。

マタニティコースではこんなサービスが!


オススメコースや施術を受けるオススメ部位を見てきましたが、サロン自体がマタニティコースを設けているところもありますよね。

エステサロンのマタニティコースでは、そもそもどのようなサービスを受けられるのでしょうか?

サロンによっては仰向けがきつい妊婦さんのために、抱きまくらを使った横向きでの施術や、座っての施術が受けられるようになっています。

匂いに敏感な時期なのでオイルやコスメなども無香料のものを使ったり、敏感になっている肌のためにより低刺激なコスメを使用してくれるところも。

むくみがきつい妊婦さんのために、むくみ解消に特化した内容のコースを設けているサロンもあります。

サロンを選ぶ際は、マタニティコースでどのような対応をしてくれるかを比較すると良いでしょう。

そしてマタニティ向けのサロンを選ぶ際に絶対にチェックしてほしいのが、母子手帳の確認をするか否かという点です。

妊娠中の身体は非常に繊細で、自分でも分からないリスクを抱えていることがあります。妊婦さんの場合、そういったことはすべて母子手帳に記載されています。

もし施術前に母子手帳の確認が無かった場合、どれだけサービスが充実しているように見えても、施術を受ける妊婦さんの身体のことを本当の意味では考えていないとも言えるのです。

マタニティ向けのブライダルエステを選ぶ際は、母子手帳を確認してくれるかという点を気にしてみてください。

まとめ

妊娠中は肌荒れやむくみ、普段ではないような体調不良など、多くのストレスが襲いかかります。

それでも人生の晴れ舞台である結婚式には、最高の姿で臨みたいですよね。

自分の身体のことを親身になって考えてくれるエステを選び、心も身体も挙式に向けて準備を進めましょう。

管理人ゆめ
おすすめの人気ブライダルエステをご紹介!
Pocket