Pocket

6月の結婚式
ジューンブライド VS 梅雨

昔から結婚式の月と言えば、6月のジューンブライドを思い浮かべる方が多いですよね。

ただ、6月は梅雨の時期でもあります。
雨降って地固まる。とか言っても、結婚式当日に雨は降るのは正直嫌じゃないですか。

そもそもジューンブライドって何?と言う方は、こちら

6月の花嫁。6月はローマ神話の女神で結婚と女性の守護神ユノー(ジュノー)の月とされ、この月に結婚する女性は幸福になると伝えられる。
参照:ジューンブライド(じゅーんぶらいど)とは – コトバンク

簡単に言うと、「6月に結婚式を挙げる花嫁は幸せになる。」というヨーロッパ発祥の結婚式に関するジンクスです。

ここでは、そんな6月の結婚式の注意点や雨対策の方法をご紹介します!縁起が良いとされるジューンブライドの花嫁には憧れるけど、雨は嫌だなと思っているカップルは是非読んでみてください。

6月に結婚式を挙げる際のポイント

雨が降る前提で、結婚式準備を進めよう

結婚式の雨
挙式当日は雨が降る。まずはこの心構えで結婚式準備を進めましょう。

ガーデンウェディングやバルーンリリースなどは、晴れたらやる程度で、基本的には雨が降っても大丈夫な屋内の演出中心にプランを決める事をお勧めします。

他には、当日のスピーチ内容を雨が降っているバージョンと降っていないバージョンを用意しておいた方が良ですね。

そして、招待者への気遣いが大切!

  • 待合室にタオルを用意する
  • 雨に濡れたゲストが着替えることができる控室を用意する
  • なるべく駅近の会場にする
  • 駅と会場の間に、送迎バスを用意する などなど

自分自身が雨の日に招待される側になって考えてみましょう。

6月第3日曜日は、父の日

この日に結婚式を挙げる場合は、日頃の感謝の気持ちを込めて父親をテーマにした演出はいかがでしょうか?

大切な娘の結婚式当日、きっとお父さんは嬉しさ半分、寂しさ半分といった状態かと思います。

そんな父親にサプライズを。但し、やりすぎに注意。

結婚式会場の費用は安め!

ジューンブライドが有名なので式場は予約でいっぱいかと思いますが、実は日本のウェディング業界では、6月はあまり人気がない時期なんです。

ちなみに、結婚式で一番人気があるのは10月の結婚式なんです。2位は11月の結婚式といった感じです。

そもそも人気がなかった6月に、どうやって集客をしようかとウェディング業界が考えた結果広められたのがジューンブライドなんですよ。

そのため安い費用で式が挙げられるのが魅力的。人気の式場でも案外空きがあるかもしれません。

ただし屋内でも広々とした空間で式が挙げられる、天候に関係なく人気がある式場ではあまり差がないようなので注意してください。

ゲストが服装に困らない!

6月は雨さえ降らなければとても過ごしやすい季節。ゲストも服装に悩まなくて済むので、気軽に参列してもらいやすいです。

さらにゴールデンウィークと夏休みに挟まれた6月は特にイベントなどもないので、ゲストの参加率は高いことが期待できますよ!

人気テーマやアイディアをご紹介♪

水を使った演出:フラワリウムが最近人気です。

rieさん(@petitor_rie)が投稿した写真

いつもありがとう。父の日。

6月の花と言えば紫陽花。結婚式のテーブル上にドーンと。

おすすめの結婚式会場

ザ リュクス 銀座

自分たちだけの『贅沢』を、セレブの別荘のようなパーティーで叶える

「ザ リュクス銀座」は高級感溢れる銀座の結婚式会場。
人それぞれの「贅沢」をコンセプトに、銀座の中心に自分たちだけの特別な空間を作り出すことができます。

せせらぎの音と光が満たすチャペルでは、クライマックスに美しいフェザーシャワーが降り注ぎます。
セレブが集うニューヨーク5番街をイメージしたバンケットは、ゴージャスかつスタイリッシュな空間。セレブの邸宅パーティーのような気分を味わうことが可能です。

  • 住所:東京都中央区銀座4丁目9-13銀座4丁目タワー4F
  • 最寄り駅:東京メトロ銀座線・丸の内線・日比谷線「銀座駅」 A7出口より徒歩1分
  • 公式サイト:ザ リュクス 銀座

ブリリアント ティアラ

クリスタルのチャペルにオリジナルのウェディングケーキで、小さい頃夢見た結婚式を

 

表参道のウェディングゲストハウス、それが「ブリリアント ティアラ」です。

内装の全てをクリスタルで統一した透明感溢れる空間。夜にはイルミネーションの美しい幻想的な挙式を行えます。

スケッチから描き起こすウェディングケーキはこの世にたった一つのもの。
「ブリリアント ティアラ」では、小さい頃誰もが夢見た結婚式を叶えることができます。

  • 住所:東京都渋谷区神宮前6-12-18
  • 最寄り駅:明治神宮前駅(東京メトロ副都心線・千代田線)7番出口より徒歩2分
  • 公式サイト:ブリリアント ティアラ

ザ クラブ オブ エクセレント コースト

大理石とベネチアンガラスが輝く荘厳なウェディング空間

「ザ クラブ オブ エクセレント コースト」は、クチコミサイトで横浜1位にも輝いた結婚式場です。

大理石で創り上げられた礼拝堂で、華やかかつ厳かに挙式を行うことができます。チャペルだけでなく披露宴会場も、大理石のエントランスやベネチアンガラスのシャンデリアを使用した豪華な空間となっています。

ただ美しく楽しいだけでなく、一生の誓いを行うのにふさわしい荘厳な結婚式場です。

セント・ラファエロチャペル御堂筋

隅々まで本物にこだわった会場で、幻想的な結婚式

チャペルから披露宴会場の家具、パーティーのカトラリーまで『本物』にこだわるのが「セント・ラファエロチャペル御堂筋」です。

御堂筋に面したヨーロッパ調のゲストハウスは、駅からのアクセスも良くゲストにもありがたい立地。

幻想的で厳かな挙式をしたい方にオススメの空間です。

結婚式を挙げるなら、どの日程がいいの?

土日のみを対象にして、縁起が良いとされる「大安」「友引」。避けた方が良いとされる「仏滅」の日取りをご紹介します。

参考までに、祝日の日取りもPickupしました。

●2017年6月はこんな感じ

  • 【友引】6月4日(日)
  • 【友引】6月10日(日)
  • 【仏滅】6月18日(日)
  • 【大安】6月24日(土) 大安&土曜日で人気高い

●2018年6月はこんな感じ

  • 【仏滅】6月2日(土)
  • 【大安】6月3日(日)
  • 【大安】6月9日(土) 大安&土曜日で人気高い
  • 【友引】6月17日(日)
  • 【友引】6月23日(土)

縁起や六曜を気にされる方で、「大安」「友引」を希望する場合は早めの予約をお勧めします。

まとめ

メリット

  • 縁起が良いジューンブライド
  • 予約も比較的取りやすい
  • 父の日がある

デメリット

  • 梅雨の時期。雨とジメジメで、ゲストに負担がかかるかも

6月に結婚式を挙げるときに注意しなければならないのは、とにかく天気の問題です。

もし雨だったとしても問題なく、新郎新婦もゲストも楽しめるような結婚式をあらかじめ企画しましょう。駅から雨に濡れずに到着できる式場を選ぶのもおすすめです。

憧れのジューンブライドを叶えるため、準備は念入りに行いましょう!

管理人ぽぽん
ジューンブライドだけど、梅雨。なかなか踏ん切りが付けにくい月かと思います。
しかし、雨対策は事前に対策をしておけば大きな問題にはなりません。もちろん、晴れる場合も大いにあります。
晴天のジューンブライドとか最高ですよね。

他の月の結婚式はどんな感じ?特徴や注意点をご紹介!



Pocket