Pocket

新婚旅行
挙式の準備が忙しいと後回しになってしまう新婚旅行の準備。

しかし、旅行は早めの予約が大切です。憧れのホテルに泊まって、日程も決めて、と希望を全部叶えるとなると半年前の予約でも良いくらいだそうです。

挙式の準備と同時に新婚旅行についても計画を進めていきましょう。

新婚旅行はいつ予約するの?

一般的には出発の2ヶ月前頃に予約するという人が多いようですが、実は旅行のプロによると「遅すぎ」なのだそうです。時間帯の良い飛行機や条件の良いホテルはすぐに一杯になってしまうので、2ヶ月前では予約ができない可能性が高いとのこと。目標は「遅くても3ヶ月前」。

挙式準備でとても忙しい時期ですが、旅行代理店のカウンターで直接相談すると話が早く進むそうです。

新婚旅行の上手な段取り

まずは行きたい場所、やりたいことを二人でしっかりと話し合いましょう。

希望がまとまったら、旅行会社のパンフレットやホームページの情報を調べて、希望に近いツアーを探してみましょう。ツアーに求めるものなどがあれば、メモしておきます。

イメージが固まったら旅行代理店のカウンターに行ってみましょう。事前に調べた情報やメモを見せてイメージを伝えます。

既存のツアーを組み合わせてアレンジできることもありますから、プロに相談するのが一番です。3ヶ月前になったら提案してもらったツアーをひとつに絞り仮申し込みをします。

多くの旅行会社では90日前や60日前といった時期の予約に対して早期割引やツアー内容のグレードアップを行っていますので、早めの予約は安心なだけでなくお得がいっぱいなのです。

2ヶ月前くらいになったら、具体的なプランをゆっくりと考えていきます。現地でのオプショナルツアーは日本で予約する方がお得に利用できるものが多いので、気になるオプショナルツアーがあったら旅行会社に相談してみましょう。

いつ頃行くものなの?

多くの人は、結婚式が終わった翌日か翌々日に出発しています。結婚式と新婚旅行の期間を一緒にすることで休みが取りやすいという理由と、結婚したという気持ちを持ったまま二人で旅行に行きたいという理由が多いようです。

式の翌日に出発する場合、挙式直前の準備と旅支度とが重なり大変なので、式と出発日を2日間くらい空けて出発することをお勧めします。

結婚式からしばらく経って出発

結婚式が終わってもまとまった休暇が取れない人や、海外旅行の費用が安いシーズンに出発したいという人は、結婚式の直後ではなくしばらく間を空けてから新婚旅行に出かけているようです。

授かり婚の人では、赤ちゃんが1歳になるのを待って、家族旅行をしたという人もいます。

人気の場所は?

ヨーロッパやハワイは国外の新婚旅行先として変わらぬ人気を誇っていますが、最近では国内旅行を新婚旅行先に選ぶカップルも増えているようです。

節約のために国内旅行をするというよりは、海外旅行にかける費用と同じくらいの金額で、日常を忘れるくらい贅沢な国内旅行を楽しむ傾向にあるようで、旅行先は北海道や沖縄、石垣島などが人気となっています。

日数と費用はどのくらい?

ヨーロッパの場合、7日間から10日間の日程のツアーを選ぶ人が多いようです。ハワイやグアムといったフライト時間の短い場所への新婚旅行の場合4日間から5日間が多く、国内旅行の場合は5日間前後という人が多くなっています。

費用はヨーロッパで80万円前後、ハワイやグアムで50万円前後、国内旅行で30万円前後と普段よりは贅沢な旅行を楽しんだという人が目立ちます。

お土産代は新婚旅行とは別に10万円から20万円の予算を用意したという人がほとんどです。

Pocket