Pocket

少人数の結婚式
ここでは、少人数結婚式を挙げた方の体験談を掲載します。少人数結婚式を考えている人は、参考にしてくださいね。

少人数結婚式は寂しい?

家族とごく親しい友人のみに参列してもらい、少人数で結婚式を挙げました。人数が少ないから寂しい感じになるかな、ゲストが楽しめないのでは?と少し不安に思っていました。

でもいざ始まると家族も友人も顔見知りなので会話が弾んでいて、既に会場は和やかな空気に包まれていました。一般的な披露だとよくありがちな義理で参列してくれる職場の人や、付き合いだからとか人数合わせで何となく招待したという人は一人もいません。

みんな私たちの結婚を心から祝福してくれる、気心知れた人ばかりなので心から幸せだと感じました。小さな会場なので、視線が合う近い距離に花嫁姿を一番に見て欲しい両親が座ってくれていて、それだけでも嬉しくて胸が一杯になったのは忘れられません。

一人ずつゆっくり話をして、記念撮影できる時間的余裕もありました。

思い出に残る結婚式

披露宴でスピーチやカラオケなどが延々と続く時間もなかったので、割と短時間で終わりました。時間は短いのに中身が濃くて、一生思い出に残る結婚式になりました。
ただゲストが出し物をしたり、カラオケで派手に盛り上げるという場面がなかったので、逆に退屈に思った友人もいたかもしれません。

せめて、何か一つ位は演出があったほうが、少しは盛り上がったかもしれないし、よりゲストも楽しめたかなという思いはあります。

また、ゲストが寛いでお互いに食事をしたり歓談できるような場にしたかったので、スピーチなどの時間もほぼ設けなかったせいか、ずっとおしゃべりして時間が過ぎていくような状態で締まりがないまま終わってしまいました。

いくら和やかな雰囲気と言っても、結婚式なので友人のスピーチを挟んだりとメリハリはつけたほうがよかったかなと思います。

失敗したこと、やり直したいこと

そして、ゲストの服装も堅苦しくないようにラフなスタイルでの出席をお願いしたら、新郎新婦以外は会食の席みたいになってしまいました。

結婚式という感じがあまりしなかったので、フォーマルな装いでとお願いしたほうがよかったです。また、呼べる人数が限られていて、招待したかった友人を数人呼ぶことができなかったのが失敗で、少人数といえども人数を決めてから会場を押さえるべきでした。

更に少人数だからと費用をかけずに、料理を妥協してしまったのが失敗です。せっかくなのでもう少し見栄えがよくて、美味しいものを選べばよかったと思っています。

せっかく少人数なので、引き出物ももう少し時間をかけてゲストの好みに合ったものを選べてたら、もっと喜んでもらえていたかなと後から思いました。

Pocket