Pocket

ここでは、自分が結婚式ホームページを作成・公開し、招待者へ告知した時に疑問に思ったことや、どうしようかと悩んだことを書いていきます。
みなさんの参考になれば幸いです。

上司や親族も結婚式ホームページで招待するかどうか?

結論から言うと、管理人は親族や仕事関係の人には「招待状を送付しました」
色々と説明したりするの面倒し、外すことは無いという事で。まあ、でもITベンチャー系の会社ならやっちゃったらいいと思います。

でも、せっかく結婚式のホームページを作成したので、最大限活用したいですよね。

友人であれば、サイトで出欠確認しても特に何も問題ないと思いますが、これが上司や親族関係だと正直不安です。
招待状も出さすWebサイトで連絡してくると・・・なんて失礼で礼儀やマナーを知らんやつなんだと。
とか思われたら嫌なので、無難に招待状を送付しておきました。

要所要所で無難な方法でやった方がいいと思います。

ちゃんと、挙式・披露宴情報を友人に伝えられるか

これに関しては、まったく問題なかったです。
挙式・披露宴の当日も、ホームページに記載しているアクセス情報を見てみんな来てくれました。

新郎新婦の事や事前に伝えたい事も、問題なく伝えることができました。

知らない人に、結婚式ホームページ見られるの嫌だな

これに関しても、特に問題なかったです。
もしかしたら、第三者に見られたかもしれませが(こればっかりは確認のしようがない)

念の為、ホームページにパスワードを掛けることも考えましたが、見て貰いにくいホームページになるので止めておきました。

そもそも招待者に自分に悪意がある人はいないですよね。それであれは、変にURLをネット上にばら撒かれたり、転送されて変なことになることはないと思います。

webで出欠確認するとか、セキュリティ管理大丈夫?とか思われないだろうか?

これを心配する人は、あんまりいないかな。
下記に、本サイトで紹介している無料ホームページ作成サービス「Wix」のセキュリティに関する記述書いておきます。

Wix を使用するにあたり、ウイルスの心配は一切ありません!
ウィルス対策プログラムによっては、URL の長さなどが要因となり、
Wix サイトを「ウイルスに感染したサイト」または「安全ではないサイト」と認識する事があります。

また、Wixはネットショップなどのサイト構築にも使われる場合があるので、セキュリティ担保には力を入れているので安心かと思います。

Pocket